中小業者の融資・税金・経営に関するご相談は白河民主商工会/白河民商
HOME
民商(民主商工会)は、中小業者の営業生活を守り、ともに豊かになるために、仲間同士団結して営業と暮らしを守り発展させる任意の全国組織・組合団体です。
全国商工団体連合会(略称・全商連)には、北海道から沖縄まで600を超える民商(会員数約27万人)があります。
わたしたちは地域に根ざした中小業者の事業を守り発展させる運動に取り組んでいます。

!!新年あけましておめでとうございます!!
          白河民主商工会   会長 二宮 三樹男  役 員 一 同

昨年は『消費税増税はストップ』の署名を中心に会員の皆さんの協力で891名の署名を11月に国会に届けることができました。本当にご苦労様でした。安倍総理も10%への増税は延期せざるを得なくなり、年末の解散総選挙へ追い込みました。

景気の回復は一向に感じることができません。私たちは中小業者の営業と暮らしを守る立場から、今年は自治体交渉をはじめ、仕事を広げる運動に力を入れていきたいと思います。そしていろいろな要求運動を中心に、楽しい民商づくりを進めていきましょう。

   

◆融資相談・新規開業相談・経営相談
⇒県保証協会との交渉、保証協会や銀行への役員や事務局員の同行などに取り組んでいます。

◆国税・地方税・社会保険料などの納税相談

◆税務調査・記帳・申告など税金問題全般
⇒毎週PC教室を開催(※詳細は“記帳・申告”のページ参照)。
   記帳はもちろん自社オリジナル見積書・請求書作成などができます。

◆労働保険(労災と失業保険)・一人親方組合の加入手続、建設業許可や入札の相談

◆サラ金など高利被害の解決を目指す相談


◆商工新聞を読んでみたい



スマートフォンサイトへ

お問い合わせ